ごうらおんせん|神奈川県

強羅温泉

概要

早雲山の東斜面、標高500メートルの高地にあり、湯本温泉に次ぐ規模をもっています。 歴史の古い温泉場ですが、急ピッチで開けたのは大正8年に箱根登山鉄道が開通してからでその後急速に避暑地として脚光を浴びました。土地は整然と区画され、生垣のある坂道沿いの桜並木や紅葉はすばらしく、木の間隠れの眺望も雄大である。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 神奈川県箱根
住所 神奈川県足柄下郡箱根町‐
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

強羅温泉へのアクセス

強羅駅から徒歩で1分

PAGE TOP