にいがたけんのあごだし|新潟県

新潟県のあごだし

トビウオから作る深みのある旨味と、しつこさのない上質なダシ

概要

佐渡の名産“あごだし”は6月中旬から7月中旬に取れる“飛魚(トビウオ)”を焼いて乾燥させたもの。トビウオの頭、鰭(ひれ)、大骨を取り除いた“開きあごだし”と、丸ごと使った“丸あごだし”がある。旨味とコクのある上品なダシがとれ、魚臭や濁りが少ないため、おすましなどにも最適。 地元では、味噌汁、麺類、煮しめ?などに使われるごくポピュラーなダシの一つだ。“あごだし”は水で戻し、煮付けて食べてもいい。少しあぶってそのまま食べると酒の肴にもなる。

基本情報

ジャンル お土産
地域 新潟県佐渡
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP