いわのり|新潟県

岩のり(生)

寒い季節だけが収穫期!磯の香りが口中に広がる佐渡の冬の味覚

概要

日本海が最も荒れる1~2月にかけて採取される佐渡島の冬の味覚“岩のり”だが、この時期に採れるものは“寒のり”と呼ばれ、香り・味・色が三拍子揃った最高品質とされている。のり畑と呼ばれる平らな岩場で丁寧に手摘みされ、冬の中でも一番寒い時期にしか採れない希少品だ。日本海の荒波で育った生岩のりは、軽く天日干しした後吸い物や味噌汁に入れたり、佃煮や乾燥海苔したりと保存食としても重宝する。磯の香りをふんわりと楽しめる佐渡の冬の味覚をぜひ楽しみたい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 新潟県佐渡
1月 2月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP