さどかいようしんそうすい|新潟県

佐渡海洋深層水

日本海が育む水深332メートルの恵みをボトリング

概要

佐渡の海洋深層水は別名“日本海固有水”とも呼ばれ、年間を通して水温が1℃前後と安定しているのが特徴だ。“佐渡海洋深層水”は沖合3.2km・水深332mから汲み上げた海洋深層水を、独自の製法で空気に触れず脱塩、殺菌処理しペットボトルに詰めたもの。鮮やかなブルーのパッケージが目印だ。硬度300でミネラル豊富な“佐渡の海洋深層水”。一般的に硬水は含まれる成分などにより、独特の味わいが感じられることが多いが、この水は非常に飲みやすく口にすっとなじんでいく。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 新潟県佐渡
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP