なめしでんがく|愛知県

菜めし田楽

江戸時代から変わらない、菜めしと田楽の黄金コンビを味わう

概要

愛知県豊橋市の名物になっている”菜めし田楽”とは、細かくきざんだ大根の葉を混ぜ合わせたご飯と、香ばしく焼き上げた豆腐に、味噌を発酵させて作る八丁味噌をぬった田楽をセットで味わうものだ。田楽だけで食べると八丁味噌の甘さが強いが、味噌の風味が残るうちに菜めしを食べると、大根の葉の風味が口内をさっぱりさせてくれる。田楽を小分けにして、菜めしに乗せて食べるのもおすすめ。味噌の甘さが”菜めし”にほどよい味を加え、ついつい箸が止まらなくなってしまう味わいだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 愛知県豊橋・渥美半島岡崎・豊田・奥三河
通年
住所 愛知県豊橋市
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP