さくらんぼ狩り開催中
しろばなせんだん|高知県

白花栴檀

高知県ではなじみ深い白花栴檀(せんだん)をイメージしたお饅頭

概要

土佐の初夏、淡緑色の葉陰に可憐な真白の花房をつける白花栴檀(しろばなせんだん)。その花をイメージしたのが“薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)”だ。高知特産の室戸岬海洋深層水と、北海道十勝の減農薬契約栽培で育てられた自然農法の小豆を使用。生地には最も粒子の細かい特別な上用粉と最上の薯蕷(山芋)を使っている。中の餡は一粒一粒皮を剥いて小豆の身のみで炊き上げた“皮むき餡”を用いており、あっさりさらりとした口溶けのよい甘さが快い上品な和菓子だ。白くなめらかな皮に包まれた餡の美味さを堪能したい。

基本情報

ジャンル お土産
地域 高知県高知市周辺
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP