そにこうげんびーる|奈良県

曽爾高原ビール

平成の名水100選の湧き水と本場ドイツ直伝の技術が醸す豊かな味わい

概要

大和の国奥深くに佇む曽爾村。日本一といわれるススキの高原が広がり、風に波立つ穂が夕日に照らされる秋の光景は圧巻だ。その黄金色に輝く高原を溶け込ませたかのように芳醇な味をもつと評判のビール。本場ドイツのブラウマイスター直伝の技術は、酵母が生きたまま喉に届く非加熱・無ろ過。大蛇が現れるという伝説の湧き水とあいまって、見事に開花した。まろやかな味わいのピルスナー、ほのかな苦味が特徴のケルシュ、黒ビールのようなアルトが定番の三種。どれも副原料を一切使用しない麦芽100%の生モノだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 奈良県明日香・橿原
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP