しようとくじていえん|新潟県

聖徳寺庭園

概要

江戸時代中頃に、北前航路の千石船が、大阪の港から大和の石と京都の庭師を乗せて来て、檀信徒多数の勤労奉仕により築かれたものと言い伝えられている。起伏に富んだ自然の環境をよく生かし、築山、池、瀧、木石等の構造配置に工夫をこらした池泉回遊式の幽邃な庭園である。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 新潟県長岡・三条・柏崎
住所 新潟県長岡市寺泊荒町3032(聖徳寺)
電話番号 【問合せ】TEL:0258-75-2029
営業時間 見学:~通年
付帯設備 【その他】駐車場(普通車:なし)
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【面積】4,108.5平方メートル

聖徳寺庭園へのアクセス

北陸自動車道「中之島見附IC」から車で50分
*JR越後線「寺泊駅」から大町・大野積行きバスで10分、「大田一」下車後徒歩で10分

PAGE TOP