ほんくずささもち|京都府

本くず笹餅

吉野の本葛粉と北海道のくま笹を使った、つるりと涼やかな甘味

概要

“葛根(かっこん)”という名の生薬としても知られる“葛の根”から取れ、料理や菓子に使われる本葛粉。なかでも、古くから高級品として知られる奈良県産の“吉野本葛”と、同じく“淡竹葉(たんちくよう)”という生薬になる天然くま笹の粉末を使って作られた“本くず笹餅”は、くずもち特有のなめらかな食感と、笹のさわやかな香りが楽しめる涼やかな品だ。青大豆のきな粉である“うぐいす粉”と、透明感のある白蜜をかけると、さらに豊かな風味が楽しめる。

基本情報

ジャンル お土産
地域 京都府京都伏見・山科
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP