せぴあのしげき|北海道

セピアのしげき

北海道産ビートを使った爽やか飲料。創業当時の雰囲気を再現

概要

ビート(甜菜)とは、砂糖の原料として国内では北海道だけで栽培されている作物で、“砂糖大根”とも呼ばれている。ビートから抽出した天然のオリゴ糖と、支笏湖水系の良質なミネラルウォーターを使用した、ご当地サイダーが“セピアのしげき”。製造元が昭和25年の創業時に作っていたサイダーのレシピに基づき、昔ながらの製法で作られているため、シンプルな中にもコクのある味わい。ガラス瓶に貼られているのは、その名の通りセピアのラベル。女の子のイラスにも、ノスタルジーが感じられる一品だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道洞爺湖・登別・日高
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP