たかだじょうひゃくまんにんかんおうかい|新潟県

高田城百万人観桜会

「日本三大夜桜」のひとつに数えられる歴史ある観桜会

概要

91回目を迎える「高田城百万人観桜会」。
明治42年に、第13師団の入場を祝い、在郷軍人団が城址に2,200本の桜を植樹したのが始まりだ。
その後、大正15年に第1回目の観桜会が開催され、現在に至っている。
会場の高田公園は「さくら名所100選」「日本の歴史公園100選」にも選定され、今日では4,000本の桜が咲き乱れる。
観桜会では、桜並木をライトアップした人気の「さくらロード」を中心に、300以上の露店や、ステージイベントなどさまざまな催しが行われる。
特に、3,000個のぼんぼりに照らし出された夜桜がお堀の水面に映る様は美しく、上野の恩賜公園、弘前城公園と並び「日本三大夜桜」に称されている。

基本情報

ジャンル イベント
地域 新潟県上越・妙高
4月
住所 新潟県上越市本城町
電話番号 025-543-2777
HP http://www.joetsu-kanko.net/
料金 無料
開催期間 4月上旬 ~ 4月中旬
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【開催地】高田公園
※桜の最盛期は会場周辺の道路や臨時駐車場が大変混み合いますので、公共交通機関をご利用ください。

【営業時間】24時間開放

【定休日】期間中はなし

高田城百万人観桜会へのアクセス

えちごトキめき鉄道 高田駅から徒歩15分
北陸道上越ICから車で10分[6km]
上信越道上越高田ICから車で10分[5km]

PAGE TOP