いちのせきもっふる|岩手県

一関モッフル

もちの街一関の新しい定番!サクッ、もちっの楽しいおやつ

概要

一関と平泉は、季節の行事ごとにもちを食べる習慣を持つ、もち文化の街。その食べ方も種類豊富で、冠婚葬祭の席では、一汁三菜の形式をもちで調えた“もち本膳”を出すという伝統も残る。この多彩なもち文化の街で数年前から話題となっているのが、一関の食材を使って作る“一関モッフル”だ。“モッフル”とは、もちをワッフルのように焼いてつくるスナックで、表面はサクッと内側はもちっとした楽しい食感が特長。アイスやソースをトッピングしたり、ホットサンドのように具材を挟んだりと、バリエーションの豊富さも魅力だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岩手県一関・平泉
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP