たかのすおんせん|新潟県

鷹の巣温泉

吊り橋の向こうにある別空間

概要

昔、川辺に湧く湯水で鷹が水浴びをしていたことが由来となって名付けられた「鷹ノ巣温泉」。1885年(明治18年)に米沢街道が補修され、それに合わせて旅人にも利用しやすいようにと新しく温泉地を作ったことがきっかけで現在まで続いています。
「鷹ノ巣温泉」は「えちごせきかわ温泉郷」の最上流部に位置し、鷹の巣吊り橋付近にあります。吊り橋を渡った先には、周りの自然が織りなす閑静な雰囲気の中に温泉宿が並び、秘湯風情を感じさせてくれます。さらに、季節によって異なる表情を見せる、磐梯朝日国立公園の景色は四季折々の楽しみがあります。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 新潟県村上・新発田
住所 新潟県岩船郡関川村下関912
電話番号 0254-64-1478
問い合わせ先 http://www.sekikawa-kankou.com
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 ■泉質
ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉


※掲載情報は登録時のものとなるため、情報に変更が生じている可能性がございます。
お出かけの際は公式HPなどで改めてご確認ください。

鷹の巣温泉へのアクセス

荒川胎内I.Cから車で25分

PAGE TOP