こくほうずいりゅうじ|富山県

国宝瑞龍寺

概要

高岡の開祖、加賀前田家2代当主前田利長の菩提寺、曹洞宗の名刹。3代前田利常の建立で、壮大な伽藍配置様式の豪壮にして典雅な美しさに圧倒される。仏殿・法堂・山門が県内で唯一国宝に指定されている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 富山県高岡・氷見
住所 富山県高岡市関本町35
電話番号 【問合せ】TEL:0766-25-4479  URL:http://www.zuiryuji.jp/
営業時間 公開:9:00~16:30(12月10日~1月31日は9:00~16:00)
料金 【大人】500円 *団体400円 / 【高校生】200円 *団体150円 / 【中学生】200円 *団体150円 / 【小学生】100円 *団体70円 / 【備考】 *団体割引30名から
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【創建年代】1663年 【高岡市観光協会】http://www.takaoka.or.jp/viewpoint/archives/877

国宝瑞龍寺へのアクセス

高岡駅から徒歩で15分
能越自動車道高岡ICから車で10分

PAGE TOP