ほうばずし|岐阜県

朴葉寿司

古来より伝わる野休みのご馳走!初夏を代表する郷土寿司。

概要

「朴葉寿司(ほおばずし)」は、岐阜県の飛騨地方などで作られてきた初夏を代表する郷土料理。朴葉の葉がたくさん採れる春の終りから夏にかけて、その葉を使って、昔から田植えや養蚕の飼育など春の農作業を終えたこの時期に、「朴葉寿司」を作って野休みのご馳走としてきた。寿司ご飯に入れる具も家々で異なるが、主にサケ、サバ、キャラブキ、生姜など。殺菌作用があるとも言われる朴葉、その香りを愛でると共に、お皿の代わりともなり葉でまとめながら食べることができる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岐阜県飛騨・高山・白川郷
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP