ほうばみそ|岐阜県

朴葉味噌

赤味噌と朴葉の香りがたまらない。飛騨高山の風味豊かな郷土料理

概要

赤味噌にみりん、日本酒などの調味料を混ぜたものに、ねぎなどの薬味、しいたけなどを混ぜ、朴の葉にのせて焼いて作る料理。起源は定かではないが、寒さの厳しい飛騨の冬にかなづちで割らなければならないほど硬く凍った漬物樽から取り出した漬物を、丈夫な朴の葉にのせ、囲炉裏で温めていたところ、一緒に焼いた味噌がとてもおいしかった為、定番の料理として広まったなどといわれている。現在でもご飯にのせたり、焼肉の味付けとして使われるなど、幅広く愛されている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 岐阜県飛騨・高山・白川郷
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP