すずじんじゃ|石川県

須須神社

概要

高座宮と金分宮の両社を総称して呼ぶ。日本海側一帯の守護神とされ、第10代崇神天皇の時代に創建されたとされる延喜式内の古社。木造男神像・五躯は国の重要文化財。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 石川県能登半島輪島・珠洲
住所 石川県珠洲市三崎町寺家4-2
電話番号 【所在地】TEL:0768-88-2772 / 【問合せ】TEL:0768-82-2772
定休日 休業:参拝無休 / 休業:拝観11~3月
料金 【大人】300円 *宝物殿拝観料 / 【備考】 *参拝無料 / 【その他】200円 *宝物殿拝観料(大人団体)
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【創建年代】第10代崇神天皇の時代(約2,000年前)

須須神社へのアクセス

北陸自動車道「金沢森本I.C」から車で163分 *能登有料道路・能越自動車道・珠洲道路経由
JR金沢駅から特急バスで170分 → 鉢ヶ崎バス停から路線バスで20分 → 寺家バス停から徒歩で1分

PAGE TOP