かがやまなかおんせん|石川県

加賀山中温泉

概要

『奥の細道』にも登場する山中温泉。芭蕉は八泊九日という異例の長逗留を山中で果たした。芭蕉をこれほどまでに惹きつけたのは「山中や 菊はたおらじ 湯のにほい」と詠わしめたように、薬草(菊)を必要としないほど病や疲れに効く湯であったのか、芭蕉が手をたたいて喜んだという奇岩景勝がおよそ1キロにわたり続く 鶴仙渓 と呼ばれる絶景だったのか。温泉街中心部には、工芸品を扱う土産物屋やギャラリー、造り酒屋や和菓子の老舗などが軒を連ねるゆげ街道があり、多くの人で賑わう。また、伝統工芸 山中漆器 のふるさとでもあり、木地師の技が生み出すその木目の美しさは類を見ない。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 石川県加賀・白山
住所 石川県加賀市山中温泉
電話番号 【問合せ】TEL:0761-78-0330 ; FAX:0761-78-0332
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【宿泊施設軒数】17軒 *旅館組合加盟旅館・ホテルのみ / 【利用者数(年間)】47万人 *2012年度(宿泊+日帰り)旅館組合加盟旅館・ホテルのみ

加賀山中温泉へのアクセス

JR加賀温泉駅からバスで30分 *加賀温泉バス 温泉山中線 → 「山中バスターミナル」から徒歩
北陸自動車道加賀ICから車で18分[12km]

PAGE TOP