ぜんみすいげつふ|岐阜県

禅味水月麩

手作り生麩をしぐれ煮にした、高級精進料理「禅味水月麩」

概要

「禅味水月麩(ぜんみすいげつふ)」は岐阜県多治見市にある禅寺「虎渓山永保寺」の精進料理から手がかりを得て開発された。その名は虎渓山永保寺の萬仭軒老大師から頂戴し、「禅」そして「観音堂“水月堂”」に由来する。こだわりの手作り生麩を使用し、一週間かけてじっくり煮込んだ甘辛い生麩は、あさりのしぐれ煮に近いが、生麩ならではの新しい食感。麩は植物性たんぱく質豊富で栄養価が高く美容と健康の面で大変優れている。白米にのせて、お茶漬けや、おにぎりの具に、酒の肴としてもおすすめである。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岐阜県中津川・恵那・多治見
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP