ごへいもち|岐阜県

五平もち

懐かしい素朴な味わいが楽しめる”五平もち”

概要

”五平もち”とは、潰した飯を串焼きにして、甘めに仕立てたタレを塗り、焼き上げたもので、岐阜県の三河周辺に伝わる郷土料理。地域によって形が異なり、中津川市周辺では、一般的な串団子のようにもちを丸めたものを串で刺す「団子型」、恵那市周辺では、串に練りつけたもちをわらじのように平たい楕円形にする「わらじ型」が主流だ。タレの味付けも多彩で、しょうゆや味噌をベースにしたものに、ゴマやクルミ、エゴマをあしらって仕上げられる。地元の家庭では、玉子やハチミツ、ハチの子を加えるところもあるようだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岐阜県岐阜市・大垣・関ヶ原郡上八幡・美濃加茂中津川・恵那・多治見飛騨・高山・白川郷下呂(下呂温泉)
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP