いちじょうだにあさくらしいせき|福井県

一乗谷朝倉氏遺跡

概要

一乗谷は,戦国時代越前の首府として栄え,織田信長に滅ぼされるまで,栄華をきわめた朝倉氏の居館が設けられた地域である。その館跡は史跡名勝に指定され,京都の将軍邸や管領邸に近い規模であったことがうかがえる。南陽寺跡,本館跡南方の一段高い台地にあり,4庭園中最も古く,石組が荒っぽく戦国武将の気骨を示すような御湯殿跡,五代義景が側室のために作った池泉回遊式庭園の諏訪館跡の4庭園が残存している。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 福井県福井市・永平寺
住所 福井県福井市城戸ノ内町28-37
電話番号 【所在地】TEL:0776-41-2330 ; FAX:0776-41-4281 / 【問合せ】TEL:0776-41-2330 ; FAX:0776-41-4281
営業時間 公開:~終日
定休日 休業:なし
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【建築年代1】室町中期

一乗谷朝倉氏遺跡へのアクセス

福井駅からバスで30分

PAGE TOP