おこしがた|新潟県

おこし型

ユニークな見た目とネーミング!雛祭りに欠かせない縁起菓子

概要

花や動物などを模った木型に、桃・緑・黄などの色に染めた団子生地をつめてあんこを入れ、型抜きして椿の葉にのせて蒸したもの。佐渡のひな祭りには欠かせない縁起菓子で、「かたもち」「型おこし」などと呼ばれることもある。半分もち粉の入った団子生地と、新潟産の小豆餡が素朴ながらも絶妙。笹団子にも似た懐かしい味わいだ。年配の家族がいる家では今も家庭で手作りしているほか、佐渡の民宿などで「おこし型」作りの体験をすることも可能。

基本情報

ジャンル お土産
地域 新潟県佐渡
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP