ぼうだらのにつけ|新潟県

ぼうだらの煮付け

越後の冬の食卓に欠かせない、手作りのやさしい惣菜

概要

鱈(たら)をカチカチに干し上げた“棒だら”を水に戻し、砂糖と醤油でじっくり骨まで柔らかく煮た、越後の冬の食卓には欠かせない惣菜。サクサクの骨の食感や棒だらから染み出るたっぷりの旨み、甘露煮風の優しい味付けがどこか懐かしい一品。古くから保存食として全国にも流通している。また、地方によっては魚の腐り易い夏の時期にお盆料理や夏祭りなどでも食べられる。骨ごと食べられるので、カルシウム補給にも最適と言われている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 新潟県新潟市周辺佐渡長岡・三条・柏崎上越・妙高越後湯沢・津南・十日町村上・新発田
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP