ほっかいどうのにしんそば|北海道

北海道のニシンそば

名産地のニシンを気軽に味わえる「ニシンそば」

概要

北海道江差町の名物で、ニシンの干物である「身欠きニシン」を甘露煮にしたものをそばに乗せたもの。江差町は江戸時代よりニシンの漁獲量が多く、本州へ輸送されていたが、そのニシンを日持ちさせるために「身欠きニシン」への加工がされていたようだ。そばは温かいものを使う場合と、冷たいものを使う場合があり、江差町ではどちらもポピュラーな食べ方。季節によらずその日の気候や体調にあわせて気軽に食べられる庶民の味、それが「ニシンそば」だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道函館
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP