せんべいじる|青森県

せんべい汁

モチモチとした食感がたまらない。鍋のうまみがせんべいに凝縮

概要

鶏肉などでだしを取ったスープににんじんやごぼう、きのこなどの旬の具材を入れ、しょうゆで煮立てたものに南部せんべいを割り入れた鍋料理。せんべいは鍋専用の溶けにくいものを用いる。だしの色とうまみがたっぷりと染み入った南部煎餅の麸のような食感と歯ごたえが人気。発祥は諸説様々であるが、江戸時代から作られているものだといわれる。現在では料理用の南部せんべいをすき焼きなどの鍋料理に用いる事もあり、幅広い食べ方で愛され続けているようだ。
2003年には市民ボランティアとして「八戸せんべい汁研究所」を旗揚げ。ご当地グルメソングも生み出し、全国へのPRを行っている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 青森県八戸
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP