ろっぽうらーめん|岩手県

六宝ラーメン

雑穀を練りこんだモチモチの麺が食欲をそそる、滋味深い味わい

概要

その昔、冬の寒さが厳しい二戸地区では栄養価の高い雑穀が主食だったという。そんな古くからの食文化を活かした一品が“六宝らーめん”だ。麺は、ヒエ、タカキビ、大豆、アピオスを岩手県産小麦“ゆきちから”に野田塩と合わせて練りこんだこだわりの品。もちもちっとした歯ざわりと、噛み締めるほどに薫り高く旨みのある味わいが特徴だ。醤油、塩などから選べ、市内のショッピングセンターなどでその味を楽しむことができる。口いっぱいに広がる雑穀の香りを堪能してほしい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岩手県八幡平
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP