ねぎやき|大阪府

ねぎ焼き

卵たっぷりの柔らかな生地に、風味豊かなねぎをたっぷり入れて

概要

昭和40年ごろ、淀川(よどがわ)のほとり十三(じゅうそう)の、ある小さなお好み焼きの店で作られたのがその始まりとされている。店主は当初、店を手伝ってくれる自分の子供に食べさせる「まかない食」として、自分が幼い頃に食べた「一銭洋食」をヒントに、お好み焼きにねぎを入れ食べさせていたところ、それを見ていた客からもせがまれるようになり、作られたのだとか。柔らかくて卵がいっぱい入っている生地に柔らかく食べやすいねぎをたっぷり入れて焼く。独特の味わいはやみつきになる一品だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 大阪府東大阪堺・泉南富田林・河内長野箕面・豊中・高槻大阪梅田・新大阪大阪ベイエリア心斎橋・難波・天王寺
通年
住所 大阪府大阪府_全域
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP