おおさかのくしかつ|大阪府

大阪の串かつ

何でもアリが大阪の「串カツ」浪花のソウルフードや!

概要

”串かつ”は通天閣でおなじみ「新世界」で、大正末期から昭和初期に発祥したといわれている。「トンカツよりも食べやすいものを」と研究された上にうみ出されたもので、牛肉、野菜、魚介類などバラエティーに富んだ素材を串に刺して、揚げたてをいただくのが主流だ。ソースや衣にそれぞれの店がこだわり、店ごとの味わいで楽しめるのも魅力。「安い・美味い・早い」がそろった大阪庶民の味で、大衆的な雰囲気で楽しめる「立ち食い」の店が多いが、最近ではデートにも使えるオシャレな店も多くなり、若者にも人気があるようだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 大阪府東大阪堺・泉南富田林・河内長野箕面・豊中・高槻大阪梅田・新大阪大阪ベイエリア心斎橋・難波・天王寺
通年
住所 大阪府大阪府_全域
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

おいしく食べられるお店はここ!

  • 新世界「てんぐ」の串カツ!

    新世界「てんぐ」の串カツ!

    新世界は串カツ屋がたくさんありますが、 大阪にいったら、いつも「てんぐ」の串カツを食べにいきます! 串カツもおいしいですが、とくに ”どて焼き” が大好きです! 何度でも食べたくなる味です。 【てんぐ】http://r.gnavi.co.jp/9jb4z5dw0000/

    こはら ゆりえさん(愛媛県松山市) 2015.06.26 19:53
    こはら ゆりえさん
PAGE TOP