ちくにかいどう|長野県

千国街道

概要

古来、日本海の塩が内陸部に運ばれた千国街道は「塩の道」とも呼ばれています。松本城下から糸魚川までの約120の道中は、信州と越後を結ぶ動脈として塩・麻など海陸の物資が運ばれ、新道の整備される明治20年前後までは経済路線としての重要な役割を果たしていました。 戦国期、敵に塩をおくるという美談で知られる、越後の上杉謙信が甲斐の武田信玄に牛馬の隊列を整えて塩をおくったとのもこの街道です。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 長野県安曇野・白馬
住所 長野県大町市‐
電話番号 【問合せ】TEL:0261-22-0190 ; FAX:0261-22-5593
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

千国街道へのアクセス

PAGE TOP