きょうやさいのてんぷら|京都府

京野菜の天ぷら

滋味深い京野菜を使った薄衣の天ぷらは揚げたてを味わって

概要

京都は海から遠く、新鮮な海の幸が手に入り難かったことから、それを補うために、農家の創意工夫のもと、品質の良い京野菜が多く生み出されてきた。京野菜には、良質な水と豊かな土壌、そして盆地特有の寒暖差が激しい気候が培った美味しさがある。また、京野菜は、品種改良をせず原種に近いため、栄養価が高く旨味が濃いのも特徴。その京野菜を使った天ぷらは、薄衣に仕上げ、また細工物も多く、目にも美しいものに仕上がっている。

PAGE TOP