うなぎきんしどん|京都府

うなぎきんし丼

うな丼にふっくらと大きなだし巻きたまごを乗せた人気メニュー

概要

うな丼の上にふっくらと焼き上げた出し巻き玉子をのせたもので、うなぎと熱々の出し巻きが一緒に味わえるどんぶり。錦糸玉子でもなく、う巻きでもないため”きんし丼”というそうだ。玉子2~3個を使ったたっぷりのきんしは、そのボリュームと優しい食感が堪らない。うなぎは浜名湖産を使い、明治創業からつぎ足して使っているという秘伝のタレで焼き上げる。甘みをおさえたタレは、玉子の味を壊さない絶妙のまろやかな味わいで、うなぎ、ごはん、玉子という食材をうまくひとつにまとめている。

PAGE TOP