ぎふじょう|岐阜県

岐阜城

概要

鎌倉時代初期の創建という。室町時代は稲葉山城と称し、美濃守護土岐氏の家老斎藤氏の居城。天文年間に斎藤道三が入城して修築、井ノ口城とも称した。義龍・龍興とつづくが永禄10年(1567)織田信長が攻略、尾張小牧山城から本拠を移し岐阜城と称す。天正4年(1576)信長は安土に移り、以後、信忠・信孝、池田元助・輝政、豊臣秀勝、織田秀信とつづき、慶長6年(1601)廃城となる。現在は米蔵跡・太鼓櫓跡・二ノ丸門跡の石垣が残り、また現在の天守閣は昭和31年の再建で、内部は郷土資料館、最上階は展望館となっている。◎斎藤道

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 岐阜県岐阜市・大垣・関ヶ原
住所 岐阜県岐阜市金華山天主閣18
電話番号 【所在地】TEL:058-263-4853 ; FAX:058-263-4853 / 【問合せ】TEL:058-263-4853 ; FAX:058-263-4853
営業時間 公開:5月12日~10月16日8:30~17:30 期間限定夜間開館有り / 公開:10月17日~3月15日9:30~16:30 1月1日は6:30~16:30 / 公開:3月16日~5月11日9:30~17:30
定休日 休業:無休
料金 【大人】200円 *団体割引あり / 【子供】100円 *団体割引あり
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【建築年代1】1200年頃

岐阜城へのアクセス

JR岐阜駅または名鉄岐阜駅からバスで15分 → 「岐阜公園歴史博物館前」から徒歩で3分 → 金華山ロープウェー山麓駅からロープウェイで3分 → 金華山ロープウェー山頂駅から徒歩で8分

PAGE TOP