こうべのおこのみやき|兵庫県

神戸のお好み焼き

神戸市特産の「ぼっかけ」が入ったご当地お好み焼きは人気の一品

概要

関西風お好み焼きは、小麦粉の生地に刻んだキャベツを混ぜて鉄板上で焼く調理法をとり、生地の中に山芋を混ぜ込み食感を軽くする工夫が行われることが多いのが特徴。また、豚肉を使ったものが多くあるが、兵庫県神戸市には「ぼっかけ」と呼ばれる牛すじの煮込みを入れた地域独自のお好み焼きがある。また、中華麺やうどんをのせたボリューム感あふれる外見と、それに違わない食感が満足感を感じさせてくれる「モダン焼き」も関西地方が発祥の地と言われている。
それぞれ生地に含ませるだしの味がそこの味となっているがそれは千差万別である。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 兵庫県神戸・有馬(有馬温泉)
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP