たんさんせんべい|兵庫県

炭酸せんべい

山から湧き出る天然の炭酸水を使用。食べ飽きない優しい味が魅力

概要

古くから名湯として高い評価を得てきた有馬温泉。有馬温泉にある無色透明の銀泉の湯には炭酸が含まれており、この炭酸泉水を使った神戸の名物として開発されたのが“炭酸せんべい”。現在は兵庫県の有馬温泉や宝塚温泉の名産品として知られている。直径10cmほどの丸い形をしている薄型のせんべいで、モナカの皮のような色付き、表面には焼型の紋様がデコボコと浮かび上がっている。軽い食感で甘さもちょうど良く、白ゴマや青のりなどを混ぜ込んだものやバニラや抹茶のクリームを挟んだものなど種類も豊富。

基本情報

ジャンル お土産
地域 兵庫県神戸・有馬(有馬温泉)
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP