せかいいさんしらかわごうがっしょうづくりしゅうらく|岐阜県

世界遺産白川郷合掌造り集落

概要

合掌造りの建物が最も多く残る地域で、大小あわせて現在100棟余りある。合掌集落の規模としては全国で最大で、国の伝統的建造物群保存地区に選定されている。平成7年12月世界遺産に登録された。今も実生活の場として使われているところに価値があり、それが他地域の合掌民家集落と違うところである。白山山麓の自然を背景とした集落の景観は、俗界と切り離された仙境のよう。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 岐阜県飛騨・高山・白川郷
住所 岐阜県大野郡白川村荻町
電話番号 【問合せ】TEL:05769-6-1013 ; FAX:05769-6-1716 ; Mail:g061013@poem.ocn.ne.jp ; URL:http://www.shirakawa-go.gr.jp/
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【規模】面積45.6ha

世界遺産白川郷合掌造り集落へのアクセス

高山駅からバスで50分 *JR高山駅横、高山濃飛バスセンター発白川郷行き約50分、「白川郷」下車。 → 「白川郷」バス停から徒歩で5分 *「白川郷」停留所より徒歩5分。
白川郷ICから車で5分[4km] *東海北陸自動車道白川郷ICより国道156経由約5分。
荘川ICから車で40分[35km] *東海北陸自動車道荘川ICより国道156号経由約40分。

PAGE TOP