あかふくごおり|三重県

赤福氷

夏限定の特製涼味!抹茶蜜のかき氷の中からあんともちが現れる

概要

昭和36年、伊勢の二見浦で海水浴客のために考案されたという”赤福氷”。発売以降も改良を重ね、抹茶のかき氷の中にあんとおもちが入っている現在の形になった。中から現れる赤福は、おみやげの赤福そのままではなく、冷たい氷になじむように特別に作れられたもの。まさに夏限定の地元でしか味わえない和スイーツ。あんと抹茶のコンビネーションに、もちの食感が華を添える赤福氷。その意外性と赤福のおいしさに魅かれ、真夏でも行列ができるほどの人気ぶりだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 三重県伊勢・志摩・鳥羽
7月 8月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

おいしく食べられるお店はここ!

  • 意外と知られてないかもですが・・・

    おかげ横丁(本店とその周りのお店)以外でも、JR名古屋タカシマヤ店、松坂屋名古屋店でも食べることができます。 ただし、百貨店内はエアコンがかなり効いているので、1つ食べ終わる頃には結構いつも凍えてしまいます。 温かいお茶がないと、きついです。 外だと、お茶がなくても平気なんですけどねー。 4月中旬ごろから販売しているので、伊勢までは遠い…という方でも名古屋にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。

    松本きな子さん(三重県四日市市) 2015.06.26 16:33
    松本きな子さん
PAGE TOP