おおまのまぐろりょうり|青森県

大間のマグロ料理

一本釣りの大間のマグロ。とろけるような身を刺身や寿司で味わいたい

概要

大間の近海は、エサとなるイカやサンマが豊富なことから、マグロの漁場として名高く、マグロの中でも最高とされるクロマグロ(本マグロ)も、一本釣りで漁獲されている。クロマグロは、通常100キロ前後の7~8年ものがほとんどだが、600キロを超える超大型マグロが水揚げされたこともあるという。大きさだけでなく、質が良いことでも知られ、築地のセリで202キロのマグロに2020万円の高値がついたこともあり、高価なことから「黒いダイヤ」とも呼ばれている。マグロの旬は秋。とろけるような脂の旨みと甘みを堪能して欲しい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 青森県下北半島・大間・恐山
8月 9月 10月 11月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP