めはりずし|和歌山県

めはり寿司

目を見張るほど大きい!高菜と米が相性抜群の郷土料理

概要

「めはり寿司」は、高菜の漬物をみりんやしょうゆなどで調味し、その葉でご飯をくるんだ郷土料理。和歌山県南部から三重県南部の熊野地方に伝わる。「高菜のにぎり寿司が目を見張るほど大きい」や「目を見張るほど美味しい」ことから、その名がついたとされる。高菜のシャキシャキとした歯応えと香りが、ご飯に良く合う。それぞれの家庭に受け継がれる高菜を使った懐かしいお寿司は「ふるさとおにぎり百選」や「おにぎり百選」にも選定されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 和歌山県和歌山市周辺有田・御坊高野山・九度山白浜・那智勝浦・串本
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP