といおんせん|静岡県

土肥温泉

概要

伊豆西海岸で最古、最大の温泉地で健康的な雰囲気を持つマリンリゾートとなっている。鎌倉時代より産金があったという金山の町。温泉も江戸時代の金山採掘中に涌出したのが始まりとされ、安楽寺境内に土肥温泉発祥の湯がある。現在は土肥地内の6本の源泉を集中管理、循環配湯していることにより、泉質はカルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(低調性・弱アルカリ性・高温泉)となり、泉温57度の無色透明・無臭の湯で、日量約600万リットルの湯が湧出している。適応症は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、慢性婦人病、慢性消化器病、痔疾、動脈硬化、創傷など。豊富な湯量を活かして地域で管理する温泉共同浴場が4ヶ所(馬場温泉弁天の湯・大藪弁天の湯・元湯温泉・屋形温泉)設けられ、いずれも大人500円以内で、海水浴や釣行後利用する人が多い。この他、海水浴シーズンにはビーチに船の中の浴槽に温泉を満たした「土肥温泉丸」が六艘配され好評。又、海水浴場背後の松原公園は夕陽の名所で、世界一の花時計があり四季折々の花が楽しめる。至近の温泉噴湯モニュメント前には足湯があり手軽に楽しめる。恋人岬は、約700mほどの富士見遊歩道の先端にある勝地廻り崎(恋人岬)にあり、岬の先端の展望台からは北に霊峰富士、南に黄金崎、西には南アルプスの峯々を望む180度以上の雄大なパノラマが拡がります。遊歩道には、メガネ記念碑・文学碑等が配されている他、展望台には、愛を呼ぶ鐘(ラブコールベル)がつけられています。この鐘を鳴らしながら愛する人の名を呼ぶと永遠の愛が叶うといわれヤングに人気を呼び、恋人岬の愛称で親しまれています。遊歩道入り口には、恋人宣言証明書を発行する恋人岬事務局のほか休息所兼用で恋人岬オリジナルグッズ、コーヒーなど飲料を販売するステラハウス(星の館)と名づけられた施設が設けられています。昭和60年よ7月より恋人岬事務局では、この岬で鐘を鳴らし愛を誓った方に数々の特典のある恋人宣言証明書を無料で発行してご好評をいただいております。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 静岡県伊豆西伊豆
住所 静岡県伊豆市土肥
電話番号 【問合せ】TEL:0558-98-1212 ; FAX:0558-98-2050 ; Mail:kan1212@toi-annai.com ; URL:http://www.toi-annai.com/
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【宿泊施設軒数】46軒 / 【宿泊施設総定員】2,895人

土肥温泉へのアクセス

修善寺駅からバスで50分

PAGE TOP