かんなみほとけのさとびじゅつかん|静岡県

かんなみ仏の里美術館

概要

函南町桑原区では、平安時代の「薬師如来像」や鎌倉時代の「阿弥陀三尊像」など、二十四体の仏像群が、里人の厚い信仰心によって永い間守られてきました。この仏像が平成20年に函南町に寄付され、平成24年4月に「かんなみ仏の里美術館」としてオープンしました。阿弥陀三尊像は国指定重要文化財、薬師如来像や十二神将像などの十六体が県指定の有形文化財に指定され、この貴重な文化財を後世に保存継承するとともに、多くの皆様が鑑賞することができる美術館です。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 静岡県伊豆三島・沼津
住所 静岡県田方郡函南町桑原89-1
電話番号 【所在地】TEL:055-948-9330 ; FAX:055-978-0894 / 【問合せ】TEL:055-948-9330 ; FAX:055-978-0894 ; Mail:kannami-museum@bird.ocn.ne.jp ; URL:http://www.kannami-museum.jp
営業時間 営業時間:10:00~16:30
定休日 休館日:12月29日~1月3日 
料金 【大人】300円 *高校生以上 / 【子供】100円 *小学生・中学生
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】函南町 / 【入館者数(年間)】25000人

かんなみ仏の里美術館へのアクセス

函南駅からタクシーで5分

PAGE TOP