きんときやま|静岡県

金時山

概要

箱根外輪山の最高峰1,213mの金時山は、江戸時代までは猪鼻(いのはな)山と呼ばれていました。近世後期に、足柄山の金太郎として有名な坂田金時の伝説がこの附近に定着して以後、金時という名が使われるようになりました。山頂からの眺望は、眼下の芦ノ湖と仙石原などの風景や、富士山をはじめ丹沢、南アルプス、伊豆の山など360度のパノラマを楽しめます。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 静岡県御殿場・富士・富士宮
住所 静岡県駿東郡小山町‐
電話番号 【問合せ】TEL:0550-76-5000 ; Mail:kanko-oyama@mail.wbs.ne.jp ; URL:http://www.wbs.ne.jp/bt/kankooyama
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【標高】1,213

金時山へのアクセス

足柄駅から徒歩で180分

PAGE TOP