あおもりけんのひっつみ|青森県

青森県のひっつみ

寒い時期の定番メニュー!ツルッとなめらかな食感が◎

概要

青森南部の郷土料理で、練った小麦粉をひきちぎって入れることから”ひっつみ”と呼ばれている。八戸地方や三戸地方では小麦粉を使った料理がよく食べられるが、その中でもひっつみは主食代わりにもなり、ご飯が不足した時の代用として作られる。具材は地方や家庭により異なり、山間部では肉、海側では魚介を入れるのが一般的だ。また、茹でたひっつみにきな粉と砂糖をかけて、おやつとして食されることもある。食感はツルッとなめらかで喉ごしがよく、噛みごたえがある。具のダシを味わえる汁もおいしい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 青森県下北半島・大間・恐山青森市周辺津軽八戸弘前十和田・奥入瀬白神山地
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP