ありまつ・なるみしぼりかいかん|愛知県

有松・鳴海絞会館

概要

伝統的工芸品、有松・鳴海絞りで知られるまち。慶長13年(1608)に有松絞りの開租竹田庄九郎ら8名が、東海道鳴海宿の東に続くこの地に移住し、街道を行く旅人に絞りを売ったことから、絞りのまちとして発展した。現在も格子の美しい商家や絞りを保存する白壁の土蔵など、江戸時代そのままの姿を残す町屋が10棟余り残っている。また、街道沿いにある「有松鳴海絞会館」では、絞りの映画をはじめ、いつでも絞りの実演や資料展示を見ることができる。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 愛知県名古屋
住所 愛知県名古屋市緑区有松町橋東南60-1
電話番号 【所在地】TEL:052-621-0111 ; FAX:052-621-6051 / 【問合せ】TEL:052-621-0111 ; FAX:052-621-6051 ; URL:http://www.shibori-kaikan.com
営業時間 公開:9:30~17:00 (実演16:30)
付帯設備 【バリアフリー設備】盲導犬の受け入れ(○);車椅子対応トイレ(○);車椅子対応レストラン(○) / 【その他】 *有松校資料展示; *絞り括り土芸士による実演; *有松絞りの歴史と工程の映画上映; *絞り体験実習
定休日 休業:毎週水曜日(祝日の時は翌日) 12月28日~1月3日
料金 【大人】300円 / 【子供】100円 *小中高生 / 【その他】1,050円 *体験料1.050円~、申込み電話予約
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】有松絞商工協同組合

有松・鳴海絞会館へのアクセス

名鉄有松駅から徒歩で5分

PAGE TOP