きゅうとうかいどう(ふじかわしゅく)|愛知県

旧東海道(藤川宿)

概要

「藤川宿」は品川宿から数えて37番目の宿場町で、町並みは約1kmあった。1601年(慶長6年)に藤川に伝馬朱印状が発給されて藤川宿が成立したが、発足当時の藤川宿は小さく、1648年(慶安元年)に隣村の市場村の68戸を現在地に移住させて、宿場町の形が整った。現在、約1kmの松並木は、市天然記念物に指定されている。また、芭蕉の句で有名なむらさき麦の栽培が再現され、毎年5月中旬に色づく。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 愛知県岡崎・豊田・奥三河
住所 愛知県岡崎市藤川町
電話番号 【問合せ】TEL:0564-23-6217 ; FAX:0564-23-6213
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【規模】延長1km

旧東海道(藤川宿)へのアクセス

藤川駅から徒歩で5分

PAGE TOP