とうかいしりつへいしゅうきねんかん・きょうどしりょうかん|愛知県

東海市立平洲記念館・郷土資料館

概要

東海市出身の江戸時代の儒学者・細井平洲(へいしゅう)先生の記念館です。平洲先生は、藩政改革で有名な米沢藩主・上杉鷹山の師として活躍し、晩年には、尾張藩に仕え、藩校・明倫堂の初代督学となった人物です。 「学んだことを生かす」という実学が平洲先生の信条で、吉田松陰や西郷隆盛にも影響を与えました。平洲先生の業績や、書画等の作品を中心に展示しています。 パソコンやDVDで学習できる情報コーナーと、講義室を増築しました。 また、館内の1室・郷土資料館には、知多式製塩土器をはじめとする東海市の考古資料や民具等を展示しています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 愛知県名古屋
住所 愛知県東海市荒尾町蜂ヶ尻67番地
電話番号 【所在地】TEL:052-604-4141 / 【問合せ】TEL:052-604-4141 ; URL:http://www.city.tokai.aichi.jp/~kyoiku/kinenkan/kinenkan/kinenkan.html / 【予約先】TEL:052-604-4141
営業時間 公開:9:00~16:00
付帯設備 【バリアフリー設備】盲導犬の受け入れ(○);車椅子対応トイレ(○);車椅子対応スロープ(○);車椅子対応客室(○);点字案内(○)
定休日 休業:月曜日,年末年始
料金 【備考】 *無料
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】東海市 / 【入館者数(年間)】10,000人

東海市立平洲記念館・郷土資料館へのアクセス

*名鉄常滑線太田川駅/バス/荒尾下車/徒歩/10分

PAGE TOP