とうかいどうまつなみき|愛知県

東海道松並木

概要

江戸幕府の命により整備され、知立は東海道五十三次の39番目の宿場(池鯉鮒)として栄えた。現在は、市の東部山町から牛田町に至る約500mの間に松並木が残る。平成18年の調査では北側93本、南側88本松があった。この松並木は側道がついているのが特徴で、江戸時代に行われた馬市との関連が考えられる。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 愛知県岡崎・豊田・奥三河
住所 愛知県知立市山町御林~牛田町新田南
電話番号 【問合せ】TEL:0566-83-1133 ; FAX:0566-83-6675 ; Mail:siryokan@city.chiryu.lg.jp ; URL:http://www.city.chiryu.aichi.jp
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

東海道松並木へのアクセス

名鉄本線牛田駅から徒歩で10分

PAGE TOP