やつはしかきつばたえん|愛知県

八橋かきつばた園

概要

八橋かきつばた園として整備された回遊式庭園で、5月上旬には約3万本のかきつばたが咲く。古くからの名勝で、多くの歌人たちによる名歌が生まれた。中でも『伊勢物語』の中で在原業平が「かきつばた」の5文字を句頭に入れて詠んだ「からころも きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる たびをしぞおもふ」が有名である。庭園内にはその歌碑と業平像が建てられている。毎年4月27日~5月26日まで「史跡八橋かきつばたまつり」が開催される。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 愛知県岡崎・豊田・奥三河
住所 愛知県知立市八橋町寺内61-1
電話番号 【所在地】TEL:0566-81-4028 / 【問合せ】TEL:0566-83-1111 ; FAX:0566-83-1141 ; Mail:keizai@city.chiryu.lg.jp ; URL:http://www.city.chiryu.aichi.lg.jp
付帯設備 【バリアフリー設備】車椅子対応トイレ(1);車椅子対応スロープ(1);盲導犬の受け入れ(○)
定休日 休業:年中無休
料金 【備考】 *無料
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【築庭年代2】江戸時代末期 / 【面積】1.3ha

八橋かきつばた園へのアクセス

名鉄三河線三河八橋駅から徒歩で8分 → 伊勢湾岸道豊田南ICから車で5分[3km]

PAGE TOP