くるみもち|和歌山県

くるみもち

枝豆の風味豊かなあんでやわらかい餅を包んだ伝統食

概要

秋祭りには新米で餅をついて氏神様に奉納し、盛大に餅まきが行われる。そのお祝いに「柿の葉ずし」並んで欠かせないのが“くるみもち”。枝豆独自の上品な味と香りを活かして作った枝豆のあんで、やわらかな餅を「くるんだ」和歌山県かつらぎ町名産の郷土食だ。やわらかい餅を包む枝豆のきれいな緑色のあんは見た目にも渋みがあって美しく、あっさりとした甘みと枝豆特有の香りが口いっぱいに広がってとても美味しい。お土産やお茶のお供にぴったり。

基本情報

ジャンル お土産
地域 和歌山県高野山・九度山
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP