【大阪】道頓堀の歴史を巡るまち歩き&創業180余年の「道頓堀今井」で観劇弁当風御膳と名物きつねうどん

【完売終了】かつては歌舞伎や浄瑠璃の芝居小屋が並びにぎわっていた大阪・道頓堀界隈。2020年には、連続テレビ小説「おちょやん」の舞台にもなりました。その繁栄に至る軌跡や歴史を聞きながら、史跡や戎橋、法善寺横丁などの名所をガイドと一緒に巡ります。ツアー後は、芝居茶屋として創業、現在は大阪うどんの名店として愛される「道頓堀今井」で昼食。季節の食材を使った観劇弁当風御膳ときつねうどんをいただきます。

[ぐるなびポイント0.5%還元]
  • あじわい大阪
  • 道頓堀今井
  • おちょやん
  • 道頓堀
  • 安井道頓
  • まち歩き
  • ガイドツアー
  • きつねうどん
  • 歴史
  • 観劇弁当

エリア・施設名

大阪府 心斎橋・難波・天王寺

道頓堀 今井 本店

開催期間

11月28日(日)10:00〜13:00

平均的な体験時間

約3時間

料金(基本)

大人(中学生以上)

4,000円 (税込)/ 人

集合時間

【完売受付終了】
11月28日(日)10:00大阪市中央区島之内2丁目16 「道頓関」像前

予約申込期限

3日前の18:00まで

このプランの特徴

【完売受付終了】
■「道頓堀五座」と呼ばれた5つの劇場をはじめ、かつては芝居小屋が立ち並び、芝居茶屋も栄えていた道頓堀。発展の立役者となった安井道頓・道トの石碑付近から出発し、宗右衛門町や戎橋、法善寺横丁などの史跡をガイドと一緒に巡るまち歩きツアーです。

■歌舞伎役者・中村鴈治郎の座付き作家だった食満南北や文豪・織田作之助など、各時代の道頓堀ゆかりの人物の解説はもちろん、歴代のグリコの看板や欄干にコテがあしらわれた戎橋、巨大看板が並ぶ商店街など、現在に通じる小ネタも楽しくご紹介。写真も交えて解説します。

■道頓堀は、戦前から戦後を力強く生き抜いた女優・浪花千栄子をモデルにした連続テレビ小説「おちょやん」の舞台でもあります。ゆかりの場所やエピソードを聞けるかも。

■まち歩きのあとは、大阪うどんの名店「道頓堀今井」へ。1838年に前身の芝居茶屋「稲竹」として創業、その後楽器店や掘立て小屋での営業を経て、現在のうどん店に至るまでの歴史を7代目店主・今井 徹さんに伺います。

■最後は、季節の食材たっぷりの観劇弁当風御膳、きつねうどん、わらび餅で昼食。大阪の出汁文化や変わらぬ味のうどんのこだわりもご紹介します。

■お土産は、道頓堀今井特製の七味と歴史本。さらに道頓堀と道頓堀今井について詳しくなれます。

〜まち歩き・道頓堀ガイドツアー内容〜
「道頓関」の像前に集合→安井道頓の石碑解説→宗右衛門町、相合橋を経由してとんぼりリバーウォーク(道頓堀川水辺の遊歩道)へ→戎橋、グリコの看板などを見学→大阪松竹座→道頓堀商店街、中座跡→浮世小路→法善寺横丁→道頓堀今井

〜「道頓堀今井」食事内容〜
・観劇弁当風御膳
・きつねうどん
・わらび餅
お土産:七味、道頓堀と道頓堀今井の歴史を描いた本「芝居とジャズと、宵待ち柳」

観劇弁当風御膳は、芝居茶屋だった時代に出していたものを思い浮かべるような内容。焼き魚や出汁巻き卵、野菜の炊き合わせ、季節のご飯など、旬の食材をたっぷり取り入れています。
大阪うどんの定番・きつねうどんは、北海道の天然真昆布とサバ節・ウルメ節の旨味が詰まったお出汁とモチモチのうどん、程よい甘さの揚げが一体となった、どこかほっとするおいしさです。
60年以上愛されているわらび餅は、本わらび粉使用の本格派。餅の甘さは控えめで、白蜜ときな粉をかけて食べる奈良スタイルで提供されます。実は、今井家は道頓堀の前は奈良に住んでいたと言われていて、先先代までは東大寺二月堂へのお参りも欠かさなかったそう。歴史を感じながらあじわってください。
リピート購入する人も多いという特製七味と、歴史本のお土産付きです。

このプランの日程

〜スケジュール〜
10:00 「道頓関」の像前に集合、まち歩き開始
11:30 まち歩き終了、「道頓堀今井」着。
    「道頓堀今井」の誕生秘話や歴史、大阪の食、出汁文化などについて店主からお話
12:00 お食事開始
13:00 終了予定

〜あじわい大阪とは〜

大阪市主催の「大阪が育んだ食文化の特別な体験」をテーマにした着地型観光プログラムです。
大阪は江戸時代から天下の台所と呼ばれ、全国から北前船によって食材が集まってきたほか、なにわの伝統野菜や大阪湾の魚など地元の食材も多彩。
そんな大阪の食の魅力を、現地での食事や料理教室を通じて発信します。
大阪発祥の割烹などの食文化を現地で体感できるプランをはじめ、オンラインで学べる料理教室、大阪城の文化を歩きながら学び、ランチも楽しめるまち歩きプランなど、食の魅力を伝えるプランを継続的に展開していきます。

集合場所への行き方

住所 大阪府大阪市中央区島之内2-16
行き方

<公共機関でお越しの方>

堺筋沿いにある安井道頓の碑付近、「道頓関」像前集合。
地下鉄御堂筋線・千日前線 なんば駅、近鉄・阪神 大阪難波駅 徒歩10分
地下鉄堺筋線・千日前線 日本橋駅、近鉄 近鉄日本橋駅 徒歩3分

注意事項

アレルギーのある方は事前にお知らせください。エビ、サバアレルギーの方はご参加いただけません。また、卵、小麦、大豆が材料に含まれます。
今後、新型コロナウィルスの拡大状況によっては、酒類の提供が制限される場合があります。

主催:大阪市
お問い合わせ:「あじわい大阪」運営事務局(株式会社ぐるなび内)
Tel :06-6442-8444(平日 10:00~18:00)

プラン詳細情報

基本情報

名称 【大阪】道頓堀の歴史を巡るまち歩き&創業180余年の「道頓堀今井」で観劇弁当風御膳と名物きつねうどん

(おおさかどうとんぼりのれきしをめぐるまちあるきあんどそうぎょう180よねんのどうとんぼりいまいでかんげきべんとうふうごぜんとめいぶつきつねうどん)

主催社名 道頓堀 今井 本店

(どうとんぼりいまいほんてん)

電話番号 06-6211-0319
開催期間 11月28日(日)10:00〜13:00

集合場所・時間

集合時間 【完売受付終了】
11月28日(日)10:00大阪市中央区島之内2丁目16 「道頓関」像前
集合場所住所 大阪府大阪市中央区島之内2-16
平均的な体験時間 約3時間

事前準備

持ち物・服装 歩きやすい服装・靴でお越しください。

開催条件

開催期間 11月28日(日)10:00〜13:00
最少催行人数 10人

参加条件

対象制限 中学生以上
予約申込期限 3日前の18:00まで

最小申込数 1人
最大申込可能数 3人

料金

料金(基本) 大人(中学生以上): 4,000円(税込)/ 人

料金に含まれるもの 道頓堀ガイドツアー、「道頓堀今井」観劇弁当風御膳、きつねうどん、わらび餅、お土産の七味、本「道頓堀今井の歴史・芝居とジャズと、宵待ち柳」
支払い方法 オンラインクレジットカード決済

※予約確定時の決済となります。カードご利用代金の請求日は、各クレジットカード会社により異なります。

ぐるたびオンライン決済で利用できるカード AMEX / DINERS / JCB / MasterCard / VISA
キャンセル規定 開催日の2日前から50%、当日は100%のキャンセル料をいただきます。

主催社都合によるキャンセルについては、参加日の前日12:00まで、不可抗力によるキャンセルについては 体験開始時間までに、ご連絡いたします。 その場合は、お申し込み時にご利用いただいたクレジットカードを通じて利用料を100%返金いたします。

駐車場・付帯設備

付帯設備 -

その他

ホームページURL https://r.gnavi.co.jp/k001100/
ジャンル
地域
  • あじわい大阪
  • 道頓堀今井
  • おちょやん
  • 道頓堀
  • 安井道頓
  • まち歩き
  • ガイドツアー
  • きつねうどん
  • 歴史
  • 観劇弁当

予約申込みはカレンダーから

※お支払いはオンラインクレジットカード決済(※予約確定時の決済となります。カードご利用代金の請求日は、各クレジットカード会社により異なります。)のみとなっております。

プラン主催社

  • プラン主催社名

    道頓堀 今井 本店

    (どうとんぼりいまいほんてん)

  • 住所

    〒542-0071
    大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-22

  • お問い合わせ可能時間

    月・火・木~日
    11:30~20:30(L.O.20:00)
    8月21日~

  • 定休日

    水曜日

PAGE TOP