【石川県 金沢】伝統工芸「加賀ゆびぬき」を作ろう!細かいしま模様のやたら縞タイプ

完成品はなんともフォトジェニック。伝統工芸ながら、色鮮やかな糸を使えばポップに、同系色の糸を使えば美しいグラデーションの「ゆびぬき」が仕上がります。作品をSNSで自慢しちゃおう!

エリア・施設名

石川県 金沢

加賀てまり毬屋

開催期間

通年

平均的な体験時間

約2時間

料金(基本)

おひとり様(中学生以上)

3,000円 (税込)/ 人

集合時間

ご予約の時間にお越しください。

予約申込期限

-

このプランの特徴

手まりづくしの手まり専門店で、伝統工芸の技を職人から学びませんか?
金沢旅行の思い出作りにもピッタリ。

☆加賀ゆびぬきとは?☆
金沢を中心に昔から手作りされてきた裁縫道具。
材料は、着物を縫ったときの残り糸や、布・真綿の残りものを
大切にとっておき使っていました。
表面を覆う緻密で美しい絹糸の模様が特徴で、
芯には厚紙と真綿を重ねていてとても丈夫です。
近年では、美しさと作る楽しさが見直され、
新しい模様が次々と生み出されています。

☆職人からしっかり学ぶ☆
このプランでは、「ゆびぬき」の土台を作るところからレクチャー。
体験時間の2時間で、一人で仕上げられるようにお教えします。
実際に伝統工芸の職人から、
昔ながらの作り方をしっかり学べる実践的な内容です。
講師が丁寧にサポートするので、初めての方も安心。

完成までに、5~10時間くらいかかるので、
残りはご自宅でひと針ひと針、ご自分のペースで仕上げてください。

☆やたら縞☆
複数色の糸を使用する「やたら縞」。
色の組み合わせ次第で、ポップにもシックにも自由自在です。

☆完成品は使い方いろいろ☆
完成したゆびぬきは、裁縫に使えるだけでなく、
ペンダントトップやスカーフリングなど、アクセサリーとしても使えます。
自分で作ったものならば、愛着も倍増すること間違いなし!
大切な人への贈り物にも◎

集合場所への行き方

住所 石川県金沢市南町5-7小出南ビル1階
行き方
-

注意事項

・持ち帰って、1人で仕上げられるようにレクチャーいたします。
 体験時間内に完成しないことをあらかじめご了承ください。
 ご自宅での所要時間は5~10時間程度となります。

プラン詳細情報

基本情報

名称 【石川県 金沢】伝統工芸「加賀ゆびぬき」を作ろう!細かいしま模様のやたら縞タイプ

(いしかわけん かなざわ でんとうこうげいかがゆびぬきをつくろう こまかいしまもようのやたらしまたいぷ)

主催社名 加賀てまり毬屋

(かがてまりまりや)

電話番号 050-3541-0724
開催期間 通年

集合場所・時間

集合時間 ご予約の時間にお越しください。
集合場所住所 石川県金沢市南町5-7小出南ビル1階
平均的な体験時間 約2時間

事前準備

持ち物・服装 -

開催条件

開催期間 通年
最少催行人数 1人

参加条件

対象制限 中学生以上
最小申込数 1人
最大申込可能数 4人

料金

料金(基本) おひとり様(中学生以上): 3,000円(税込)/ 人

料金に含まれるもの 体験料、材料費
キャンセル規定 キャンセル料はいただきませんが、必ず事前にご連絡ください。

主催社都合によるキャンセルについては、参加日の体験参加前まで、不可抗力によるキャンセルについては 体験参加前までに、ご連絡いたします。

オプション・レンタル品

オプション・レンタル品 道具等はこちらで貸出しいたします。

※オプション・レンタル品は現地で料金をお支払いください

駐車場・付帯設備

付帯設備 -

その他

ホームページURL http://kagatemari.com/
ジャンル
地域
  • 石川県
  • 金沢
  • 伝統工芸
  • 加賀てまり
  • 加賀ゆびぬき
  • 初心者でも安心
  • やたら縞
  • 自宅でもたっぷり楽しめる
  • 職人がレクチャー
  • アクセサリーとしても◎
  • フォトジェニック
  • 色鮮やかな糸を使用
  • 職人技を伝授

プラン主催社

  • プラン主催社名

    加賀てまり毬屋

    (かがてまりまりや)

  • 住所

    〒920-0919
    石川県金沢市南町5-7小出南ビル1階

  • お問い合わせ可能時間

    9:30~18:00

  • 定休日

    火曜日・水曜日

PAGE TOP